journey to east


道東旅に行ってきました。

目に焼き付けたいくつものシーンは、写真で見ると、やっぱりなんだかちょっと違う。

新雪に沁み込みきれなくてあふれた朝陽のまぶしさや、肌をつきさすような冷気、

朝靄の中の鹿の群れ、星空の下の流氷、

半島の端っこで、近付いたり、遠のいたりしたみんなの笑い声。

車窓の風景がゆるやかに夢と混ざり合ってしまい、寝落ちしては、誰かの声ではっと目覚める。

このメンバーで旅をするのは、これが最初で最後かもしれないなーと思った。

意外と5年とか20年とか後に一緒にいるかもなーとも思った。

いろんなトーンの青と白を見た。

綺麗だった。楽しかった。


最新記事
アーカイブ
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square